ローヤルエンザミン酵素の特徴

ローヤルエンザミン酵素の特徴としては、熱と酸に強い酵素であるエンザミン酵素を使っていることです。
通常の酵素であると、高熱や酸に弱いですが、エンザミン酵素は耐熱試験では121度、耐酸性試験ではpH1.2をクリアするなど、高い耐性を持っているのが特徴です。

 

さらにローヤルゼリーをプラスしており、必須アミノ酸を始め、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。

 

しかも分子サイズが500以下と低分子化されているため、体への吸収がされやすいというのも特徴です。

 

低カロリーでダイエットサポート

栄養補給に役立ってもカロリーが高いのでは意味がありませんよね。ローヤルエンザミン酵素は一般的な酵素ドリンクが100gあたり250〜300kcalほどなのに対して100gあたり48kcalとかなり低カロリーですので、ダイエット時にも飲みやすいのが魅力です。